« 池袋ホルモン焼肉 外食価格が急騰、豚焼き肉は14.5%値上がり | トップページ

2011年9月20日 (火)

池袋ホルモン焼肉 自慢の牛肉を直売、「斉藤牧場」が加工販売業開始/茅ケ崎

茅ケ崎市芹沢で畜産業を営む「斉藤牧場」が市内で唯一の直売場「ちがさき牛」をオープン、注目を集めている。3代目の斉藤忠道さん(29)が、自ら加工と販売を手掛けている。

 慣れない手つきでひき肉とカルビが入ったパックを包装し、手渡す。同市香川から来た坂本美幸さん(29)は「ハンバーグと焼き肉にして食べたい」と笑顔を見せた。

 以前は牛を出荷し競りを見届けて終わり。斉藤さんは「食べてくれる人の顔が見えて、会話ができるとうれしい。育てる励みにもなる」と話す。

 就農9年目。父と2人で140頭の牛を飼育している。食肉販売業の許可を取得し、5月から販売を始めた理由は、肉の質に関係なく、市場の変動で価格が左右されるためだ。大切に育てた牛の価格も「3割は平気で落ちる」という。

 「自分で買い戻し、適正価格で販売すれば変動を防げる」。倉庫を改装し、冷凍庫やスライサーなどの設備を整えた。

 自慢の肉を、地域の人に食べてもらいたいという思いもあった。「茅ケ崎にもこんなによい肉があると知ってほしい」と話す。今秋から、茅ケ崎産の飼料米も使用する予定。価格はカルビが100グラム400円。ももスライスが100グラム300円。問い合わせは斉藤牧場電話0467(51)0128

川崎ホルモン焼肉 伊勢崎ホルモン焼肉 横浜ホルモン焼肉 目黒ホルモン焼肉 神戸ホルモン焼肉 自由が丘ホルモン焼肉 上野ホルモン焼肉

« 池袋ホルモン焼肉 外食価格が急騰、豚焼き肉は14.5%値上がり | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1571268/41840727

この記事へのトラックバック一覧です: 池袋ホルモン焼肉 自慢の牛肉を直売、「斉藤牧場」が加工販売業開始/茅ケ崎:

« 池袋ホルモン焼肉 外食価格が急騰、豚焼き肉は14.5%値上がり | トップページ

無料ブログはココログ